乳酸菌EC-12ってどんな乳酸菌?

EC-12乳酸菌

スルスル酵素に配合されている乳酸菌EC-12はエンテロコッカスフェカリスEC-12株のことです。

 

乳酸菌EC-12はよく耳にする植物由来とか動物由来などの乳酸菌ではなく、人が持っている乳酸菌、つまり人由来の乳酸菌となります。

 

人が元々持っている乳酸菌なので人の体に優しく働らきかけ、有用な働きをしてくれます。

 

乳酸菌EC-12は基本的には人間の腸の中に棲んでいる小さな乳酸菌です。乳酸菌EC-12は生菌体ではなく死菌体で耐熱性に優れ、胃液で死滅することなく、腸の中でも狭い場所まで届くと言われています。

 

どの乳酸菌にもそれぞれ特徴がありますがその中でも乳酸菌EC-12は便秘気味で残便感がある人に特に効果的に働き、毎朝スッキリとして過ごすことが出来るようになります。

 

便秘が解消されれば肌のツヤやハリが良くなるので、美容にも良いんです。

 

腸内環境を良くすることは健康の源です。免疫細胞が多く存在する腸内環境の悪化はアトピーの原因になっていることがあり、腸内環境を整えるだけでアトピーの辛い夜のかきむしり衝動を抑えられる可能性があります。

 

乳酸菌EC−12を摂ることで健康維持に役立つ可能性も大きいことは間違いがありません。また、便秘が解消できるのでダイエット効果も期待できるのです。

 

植物性、動物性の乳酸菌を配合するダイエットサプリメントが多い中でヒト由来の乳酸菌を配合したスルスル酵素はお腹を一番自然にお腹を整えてスッキリ効果をもたらしてくれると言えそうですね。

 

そしてこの乳酸菌EC−12はスーパーのヨーグルトには含まれていないので、サプリメントで摂取するしかありません。乳酸菌EC−12が配合された乳酸菌サプリメントも少ししかないので、スルスル酵素は乳酸菌EC−12を配合した数少ないサプリメントとも言えます。

 

より優しいお通じ改善を期待したい人、ダイエットがしたい人、アレルギーの症状に悩んでいる人にピッタリの乳酸菌です。