スルスル酵素は辞めたらリバウンドする?

スルスル酵素のリバウンド

ダイエットサプリメントを飲む時に気になるのがサプリメントを飲むのを辞めたらリバウンドをして元の体重に戻らない?といったこと。

 

死ぬまでスルスル酵素を飲み続けることはできません。なのでいつかスルスル酵素を飲まなくなる時がくるわけですが、やっぱり気になるのがその後の体重のこと。

 

スルスル酵素を辞めたらリバウンドをして体重は戻らないのか、その可能性について調査しました。

リバウンドしてしまう仕組み

そもそもダイエットをした後、なぜリバウンドは起こってしまうのでしょうか?

ホメオスタシス

ヒトは体温もそうですが、体内の環境を一定に保とうとする働きがあります。

 

ダイエットで摂取カロリーを削減するとそれでも生きていける体にするために消費カロリーの量を減らし、摂取エネルギーの吸収率を上げようとします。

 

ダイエットを始めると停滞期に入りますが、停滞期はまさにこれ以上体重が減らないようにしようとする人間のホメオスタシス効果です。

基礎代謝の減少

食事制限でをして必要な栄養素を摂取せずに痩せると筋肉の量が減り、体の基礎代謝量が減少します。

 

もともと筋肉量が少ない女性は基礎代謝が減りやすく、太りやすい傾向にあります。

スルスル酵素のリバウンドの危険性

スルスル酵素 リバウンド

ではスルスル酵素を辞めたらリバウンドをするか、しないか。この結論は本人次第と言えるでしょう。

 

というのも、「リバウンドするかしないかは自分次第」はスルスル酵素に限らずどんなダイエット方法を試した場合にでも言えることでした。

 

リバウンドはダイエットサプリメントを飲んでいる時の食事管理が深く関わっています。

 

人は食事制限をして無理に摂取カロリーを減らした場合、飢餓状態になり生命の危険性を感じ自身の消費カロリーを減らします。

 

生きていくためにはごく自然な生理現象ですよね。いつ栄養が入るかがわからないのですから。

 

そして一気に体重を落とした後、目標体重に近づきダイエットが終わりかけた時に体が「食べろ」という命令を私たちの体に発信します。

 

この命令に逆らえず、食べてしまった時にリバウンドは起きるんですね。

スルスル酵素でリバウンドしないためには?

リバウンドしない

スルスル酵素で痩せた時に、リバウンドしないためには「食べろ」という命令を出させないことが重要です。

 

ではどうすれば「食べろ」といった命令を出させないで済むかと言うと、極端な食事制限をしないこと、そして急激に体重を落とさないことです。

 

簡単にいうと体を飢餓状態にさせないことが大切です。

 

ヒトは1ヶ月に5%以上の体重を落とすとホメオスタシス効果が働いてしまうので、自分の体重から計算し、5%以上は痩せないように調整しながら痩せる必要があります。

 

酵素ドリンクは置き換えをするので急激に体重は減りますが、そのあと体重をキープできている人はそこまでいません。

 

ほとんどの人がリバウンドをしてしまっているからです。

 

短期間で集中的に体重を落とすなら理想的ですが、長い目で見た時リバンドをしないスリムな体型を手に入れたいと思ったらスルスル酵素のような酵素サプリメントが理想的です。

 

スルスル酵素は食事制限を必要とせず、また急激に体重を落とすことはありません。

 

即効性の体重減少を求めている人には向かないダイエット方法ですが、長期戦で挑みたい人にはピッタリのダイエット方法です。

 

つまり、スルスル酵素はダイエット中体に生命の危機を感じさせることがないのでリバウンドしにくいダイエット方法と言えるんですね。

ですが、もちろんスルスル酵素を飲み終えた時に暴飲暴食を続けければ脂肪が蓄積されやすくなります。

 

なのでスルスル酵素を飲み終えたあとにリバウンドするかしないかは自分次第なんですね。

 

スルスル酵素を飲み終えた時は体はリバウンドする方向には向いていません。

 

なので食事管理を行い、戻ってしまわないように気をつければ体重はキープしやすいのが特徴です。

 

リバウンドしないダイエットをしたい人はスルスル酵素を飲んでみてくださいね。

 

スルスル酵素を3ヶ月間飲んだ口コミ体験談と効果(結果)はこちら