スルスル酵素を飲んで胃痛が出る原因と対処法

スルスル酵素 胃痛

スルスル酵素を飲んでいる人の中には、スルスル酵素を飲んだら胃痛がしてきた…と感じる方もいらっしゃいます。

 

もしかしてこれって副作用?と心配になってしまいますよね。

 

ですがご安心ください。その胃痛は副作用ではなく、好転反応です。

 

よく酵素ドリンクを飲むと頭痛がしたり、体がダルくなると言われていますよね。

 

これも好転反応の一つで、酵素が体内に取り込まれることで体の中で弱っていた部位が活性化され、今まで溜まっていた毒素や老廃物が体外に排出される時に出る痛みです。

 

これは体が健康的に変わっている途中の状態を表しているので、心配する必要はなく数時間、数日で収まってきます。

 

逆に副作用だと思ってスルスル酵素を飲むのを辞めてしまうとせっかく体が良い方向に向かって働きだしている時に辞めてしまうようなものなので非常にもったいないです。

 

胃痛が出てしまう場合は一度に飲む量を減らす、2日に1回だけ飲むようにするなど体がスルスル酵素に慣れるまで摂取量を減らし、体がスルスル酵素になれていたら、普段の通常量の戻すようにしてください。

 

スルスル酵素は副作用はなく、継続して飲み続けることで効果が得られるサプリメントなので、根気よく安心して飲んでくださいね。

 

スルスル酵素を実際に飲んだ口コミと効果(結果)はこちら